科学で製作された音楽

音楽とは科学だ。
私はそう思う。
これはどういう意味かと言うと、人が聞いて「覚えやすい」や「聞きやすい」と万人受けする音楽がこの世の中には必ず存在する。
当然、そこには感性や趣味が存在するが、好き嫌い良し悪しは別でそれを楽しめるかで音楽人生はかなり変わってくる。

・好きではないが、これは良いよね?と聞ける者

・好きじゃない、だから嫌い。この音楽は良くない。と思う者

後者はハッキリ言ってアホである。
普通を判断できない偏った感性は天才でない限り身に釣り合わない。
ホリエモンが、橋下徹が、ひろゆきがあのレベルの天才なら偏った感性を持たないといけないが、凡人がその感性を持つと損するだけでだと思う。
(私は信者ではなく、パッと出た名前です)

そこで過去にヒットした音楽ではあるが、これは誰でも悪いと言わないだろう音楽を掲載していきます。(自分判断)
もう一度言います。
好き嫌いと良し悪しは別です。
好きで良し、嫌いだから悪しは音楽を聴く事のマナー違反です。

スポンサーリンク

THE MUSIC

B.o.B – Airplanes ft. Hayley Williams of Paramore

Wish right now Wish right now Wish right now~♪

と三回繰り返して歌うあたりが、なんとも聞き心地がよく頭から離れない。
7年前の曲だが、スルメソングである事間違いなし。

Wiz Khalifa – See You Again ft. Charlie Puth

再生数が、世界的評価を物語っている。
これ聞いて好きじゃないから良くない!という奴は頭がおかしいか、音感が無い。
音のセンスが無い。もう救いようがない。

Ed Sheeran – Shape of You

サビの部分だが

I’m in love with the shape of you
We push and pull like a magnet do
Although my heart is falling too
I’m in love with your body
And last night you were in my room
And now my bedsheets smell like you
Every day discovering something brand new
I’m in love with your body
Oh—I—oh—I—oh—I—oh—I
I’m in love with your body
Oh—I—oh—I—oh—I—oh—I
I’m in love with your body
Oh—I—oh—I—oh—I—oh—I
I’m in love with your body
Every day discovering something brand new
I’m in love with the shape of you

これぐらい、義務教育行ってたらできる発音なのでドヤ顔で鼻歌を歌えるぞ。
ただ、AメロやBメロは雰囲気で乗り切れ。歌えない事バレたら恥ずかしいけど。

Sean Paul – Temperature

Sean Paul – She Doesn’t Mind

Temperatureは心が躍り、She Doesn’t Mindのサビは心臓に突き刺さって突き抜ける音楽である。
頭に、熱い鉄板を押し付けられ火傷の様に脳に残る。

米津玄師 アイネクライネ

詩と曲が見事に噛み合っている。
僕は2番サビが大好きです。

お願い いつまでもいつまでも超えられない夜を
超えようと手をつなぐこの日々が続きますように
閉じた瞼さえ鮮やかに彩るために
そのために何ができるかな
あなたの名前を呼んでいいかな

これ本当素晴らしい歌詞ですよね。
何も僕は洋楽厨のヒップホップ好きではないので、こういうのも聴くのです。

ONE OK ROCK Wherever you are

あんな大きな声と美声で「愛してるよ」なんて言われたら女はビシャビシャでしょうね。日本でも数少ない、世界で活躍するロックバンドである。

Don Omar – Danza Kuduro ft. Lucenzo

ワイルドスピードにはなんでこんな名曲が多いのだろうか。
家でヘッドフォン付けて聞いてたら、両手広げて熱唱しちゃいますね。

Michel Teló – Ai Se Eu Te Pego

これは本当、ザ・ブラジルというかザ・スペインというか歌ってる背景には眩しい太陽が感じます。

Numb – Linkin Park

世界最高峰のロックバンド。
この透き通っていて堅い声はこの人にしか出せませんね。

Nirvana – Smells Like Teen Spirit

もうね、なんで26歳という若さで死んだのか。
リチウムにしようか迷ったけど、この名曲は捨て置けない。

Green Day – American Idiot

こんなに自国を馬鹿にしたロックが馬鹿売れしたのはこの人達以外いないのでは?
グリーンデイの凄い所はコピーするとわかるんですけど、凄い簡単なんです。
メロコアの代名詞で世界を牽引してるバンドですが、どの曲も非常に簡単なんです。
でも世界的爆発ヒットを生むその秘密は音の取り方かなと私は推測します。
以下3つあります。

・コードを鳴らしたと同時に歌う

・コード鳴らす前に歌い、低い音で入る

・コードを鳴らした後に歌い、高音で入る

この3つの使い方が尋常じゃないくらい上手なのでしょう。
あんな簡単なコード進行で世界を取り続けているのですから。
簡単なコードというのは批判ではなく、多分あえてだとおもいます。
物事はシンプルすればするほど煮詰まります。
それは私が設計をしているからわかるのですが、「質素」にするってかなり難しいんですよね。

My Chemical Romance-Welcome To The Black Parade

中学の時にこの曲の「Black Parade」の部分をヘビーな声で永遠に歌っている友達がいました。

Avril Lavigne – What The Hell

この曲はこのブログの趣旨と違いますが、どうしても言いたくて書きました。
「アヴリル 歌下手」と検索して見て下さい。
7年前、8年前の記事が出てきますよね?
確かに彼女は17歳とかでデビューしましたし、その時の歌声は「歌姫」と呼べる代物ではありませんでしたが、この動画を見てどうです?

上手いでしょ?

これ下手っていう日本人いるの??そいつ音感ある?
どうせそういう奴ってRadwimps歌上手いとか言ってるアホだろ。
アーティストとしては好きだし、曲も良いが歌は上手くないよな。
こんな高音綺麗に出せる日本人少ないと思うよ。
そりゃビヨンセとかと比べたら、あれですが、そんなもんビヨンセと比べたら世界の99%下手ってなるわ。

MONGOL 800 矛盾の上に咲く花

流行ったのは僕が小学生くらいの時なのに、今の中学生も知っているいるというこの認知度の高さ。異常なほどのコアなファンが多いんだろう。
今回はあなたにではなて、この曲をお勧めします。
理由は凄い詩が良い。

心から皆で歌える、国の歌なら楽しいかもね

平和願い叫ぶ前に、これ以上自然を壊さないで

響くわ~。

今でも、東京進出を拒んで、沖縄一本でやっていってるらしい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする