画像を圧縮させwordpressを高速化させる方法

今回はウェブサイトや自分のブログに使用している画像のサイズを圧縮して、
減らしてくれるプラグインEWWW Image Optimizerの紹介をしていきます。
画像のサイズが大きいと何かと不便な事がおきてしまいます。

・ページ表示速度の低下

・ユーザーの離脱率・直帰率増加

と良くない事ばかりですがこの、表示速度の低下が一番の問題で
表示速度さえ早ければ、離脱率や直帰率も防ぐ事が可能です。

スポンサーリンク

画像を最適化する

皆さんが愛用している、PageSpeed Insightsで自分のサイトに下の画像が表示された事はありませんか?(設定する前にチェックしておこう)

EWWW Image Optimizer 設定1

これは画像のサイズを小さくして下さいというものですので、サイズを圧縮している画像をアップロードすれば解決な訳です。。。

と言いたいですが、そう簡単ではありません。

もうすでに何枚、何百枚のサイトに画像をアップロードしている方は絶句してしまうかもしれませんが、このプラグインは既にアップロードされてる画像でさえも一括で圧縮する事が可能ですし、今後ウェブに上げる画像を自動で圧縮してくれる優れものです。

  設定方法

まずEWWW Image Optimizerをインストールします。
設定項目にEWWW Image Optimizerの項目が現れるので、それをクリックします。

EWWW Image Optimizer 設定6

ここから画像を張って説明していきますが、私はマルチサイト化しているので少しインターフェイスが違いますが、お気になさらずに。

Basic settings(一般設定)

下の画像が表示されたら、赤枠にチェックして下さい。

EWWW Image Optimizer 3

チェック内容は画像ファイルに不要なメモなどがある場合、自動的に削除し画像サイズをより圧縮してくれるようになります。

Advansed settings(圧縮設定)

下の画像が表示されたら、赤枠にチェックして下さい。

 EWWW Image Optimizer 7

チェックはこれだけです。上のlevel2の設定はそのままで構いません。
それ以外のチェックは少し玄人寄りなので無視して下さい。

Conversion Settings(画像変換設定)

EWWW Image Optimizer 設定5

上の画像の赤枠ですが、チェックをしても構いませんが、私は外しております。
チェック内容としては、自動で変換される事によって画像のクオリティが少し落ちたりして、画像管理が複雑になるからです。
ですが、私は使用していてクオリティが落ちたと実感することは、ほぼ無いですしクオリティを求めて、この一枚だけ圧縮せずにブログに掲載したいと思えるような画像が一枚もないので、チェックは外しております。

EWWW Image Optimizerの使い方

設定が完了したら、後は使い方ですがこれも非常に簡単です。
画像を上げれば自動で圧縮してくれるので、今後何かする事はありません。
圧縮された画像は以下の様に表示されます。

EWWW Image Optimizer 使い方2

①:データの24.7%が圧縮された

②:圧縮後のデータサイズ

結構圧縮されてますね。今後は自動なので楽ですね。
ですが、冒頭でもお話しした通り、今までの画像を圧縮するのは別の作業が必要になります。
とは言っても簡単です。

Bulk Optimize

まずメディアにマウスをシフトすると、Bulk Optimizeと表示されるのでそれをクリックします。

EWWW Image Optimizer 使い方1

クリックすると、下の画像が表示されます。

EWWW Image Optimizer 使い方3

Bulk Optimizeは画像一括圧縮機能で、Start Optimizeをクリックすると
過去の画像を一括で圧縮してくれます。

EWWW Image Optimizer 使い方5

finishと表示されれば終了です。

Optimize Everything Else

これはwordpressのテンプレートの中には大量の画像を使用しているあるが、そのテンプレートの中に使用されてる画像を圧縮してくれる機能だ。

EWWW Image Optimizer 使い方4

要領はさっきと変わらず、下の画像の赤枠のStart and Optimizeをクリック。
これもfinishと表示されれば終了です。

ページの表示速度が上がる

以上の事を全てした上で、もう一度PageSpeed Insightsで自分のサイトをチェックしよう。
私の場合

モバイル:70→75

パソコン:80→85

という結果になった。
たった5か!と思う方もいると思いますが、現時点(2016/5/14)時点で投稿記事は3つぐらいしかなく、ここから10や100とページを増やしていけば、塵も積もれば山となるという事です。
以上、解説を見て頂きありがとうございました。