wordpressのインストール手順

wordoress専門のサイトを作ったので、その一つの投稿を抜粋して本ブログにも投稿します。
まだ作りたてのサイトなので、サンプルページなどありますが拝見宜しくお願い致します。
サイト:Let’s begin-wordpess

それでは早速wordpressをインストールして初めて見ましょう。
wordpressをインストールするのって難しいの?とか、パソコン苦手な私でも可能か?
など思う方もいらっしゃるとは思いますが、wordpressをスタートを切る事はそこまでハードルの高いものではありませんのでご心配なさらずに!

スポンサーリンク

wordpressを始めよう

では、早速wordpressをインストール(始める)のに準備しておかなければならない
3つの物があります。(物と言っても実体ではありません笑)

必要な3つ

・ドメイン

・サーバー

・worpress

この3つが揃った時に、wordpressは始める事が可能です。
聞いた事はあっても自分で用意した事なんてなく、これを聞いただけで敷居は高く感じてしまう方もいるとは思います。インストールするまでにフローチャートが存在しますのでそれ通りすれば、そこまで難しい事ではありませんので肩の力を抜いて下の説明をよく読んで下さい。

   フローチャート

必要な3つを揃える前に、フローを説明します。
これは私が実際に踏んだフローなので、これ通りする必要はありませんが、このブログ見て頂く段階はこれ通り進める事をお勧めします。

・レンタルサーバーの用意(データベース)

       ⇩

・独自ドメインの取得

       ⇩

・サーバーにwordpressをインストール

       ⇩

・独自ドメインの設定

上記の流れにのっとり、ちゃんとした物を用意すれば何も問題なく始める事が出来ます。
では必要な3つの説明に入ります。

   ドメイン(domain)

これはウェブページにおける住所みたいなもので、http://~~~と表示されているURLの事です。これが無いとページが表示されません。
補足:wordpressを始める際は.jp  .net  .com  .co.jp   など色々ありますが自分の好きな            URLを作成して始める事が可能です。ドメインによって値段の変動があります。

   サーバー(server)

これはウェブページにおける土地みたいなもので、家(サイト)を作るのに土地がない家はありませんよね?(空中に浮いているラピュタは例外です(笑))
これはインターネットを使用してサイトを見る際に必ずそのサイトのサーバーを経由し、サーバーにある情報がページが表示されます。
ウェブサイトにおける土台をイメージして下さい。
下の写真を見るとわかりやすいかもしれませんね。

サーバードメインwordpress説明

サーバー・ドメインを登録

今からサーバーやドメインの登録を行っていきますが、まず参考までに私の使用しているサーバーやドメインを紹介します。

サーバー(ロリポップ)(有料)

ドメイン(ムームードメイン)(有料)

他にもたくさんレンタルサーバーや、独自ドメインを取得できるサイトはありますが
私は上の二つを使用してwordpressを運用しております。
サーバー比較表やドメイン比較表はコチラのリンクをクリックして下さい。
もし、あなたが上記の二つを登録するのであれば下記を参考に登録して下さい。

   ムームードメイン登録方法

リンクをクリックすると下のページが表示されます。

ドメイン1

右上にあるログインをクリックします。
すると、ログインをするか新規登録をするかの画面が表示されるので、新規登録をクリックします。
ユーザー情報登録画面が表示されれば、そこにあなたの情報を入力し登録内容確認をクリックします(パスワードやIDは忘れないようにメモ帳に張り付けておきましょう!)。
この時まだ独自ドメインを登録しませんが、安心して下さい。後で決まりますよ。
基本情報を入力後に独自ドメインの選定があるので、そこで自分の好きなドメインを選定して下さい。
次に支払い方法の選択ですが、クレジットカードをお持ちの方はカードを、コンビニ支払いの方はコンビニ支払いを選択します。(私はコンビニ支払いにしました。)

   ロリポップ登録方法

リンクをクリックすると下のページが表示されます。

ロリポップ登録
プランが3つあるのですが、一番左(エコノミー)は選択すると、wordpressがインストールされないので選択しないで下さい。
私はオススメのスタンダードプランにしました。
理由としてはロリポップにオススメされているのと、電話対応可という言葉に惹かれてしまいました笑
これもクレジットカードを持っていなくても、コンビニ支払い可能なのでクレジットカードを所有していない方は安心ですね。
ロリポップ登録01

プランを選択すると上のページが表示されるので、入力覧を埋めて次に進みます。
この際、先ほど登録したドメインを打つのでは無く適当で構いません。
一番上にあるドメインは、サーバーを契約するにあたり初期ドメインを選定しなくてはなりません。
なのでドメインが.lolipop.jp hippy.jpみたいにふざけたドメインになっております。
勿論このURLでもwodpressを始める事は可能ですが、.jp  .net  .com  .co.jpのようなシンプルでカッコイイ方が見栄えも綺麗ですし、SEOにも強いです。
決して先ほど登録した独自ドメインが無駄になる訳ではありません。

これで必要な物は全て用意できました。
残す所、wordpressをサーバーにインストールし独自ドメインを設定するだけす。

wordpressをインストール

先程登録して頂いたロリポップを開いてください。
※ログインする時はロリポップ!のドメインを指定して、初期ドメインを記入して下さい。
ログイン後、左側に簡単インストールのコマンドがあるので、そこにマウスをおいて下さい。
すると上から二番目にwordpressに文字が表示されるでそれをクリック。
すると下の画面が表示されます。

ロリポップ3

インストール先URLの覧に、△フォルダを指定して下さいという項目がありますが、それは
/wpとして下さい。なので一番上の覧はこうなるはずです。

http://alva-design.net ▼ /wp

フォルダ指定しなくても問題ありませんが、一応念の為しておいて下さい。
(私は忘れてしてませんでした笑)
ここで入力覧を埋めますが、一番下のチェックは外さないで下さい。
通常はチェックされてるのですが、外れていた場合チェックして下さい。
全て入力し「入力内容確認」をクリック。

成功しました!

の画面が表示されればインストール成功です。
ログインしてください。
インストールするまではかなり簡単だったと思います。
後は独自ドメインを設定するだけです。

   独自ドメインの設定

また、ロリポップのページを開いて下さい。
左側に独自ドメインというコマンドがあるのでそこにマウスをおいて下さい。
一番上に独自ドメインの設定という項目があるので、それをクリック。
すると下の画面が表示されます。

独自ドメイン設定

ステップ1はもう既に終了しているので、無視して構いません。
ムームードメインで取得した独自ドメインを一番上に入力して、アップロードするフォルダはwpとして下さい。独自ドメインをチェックし、サーバー側の独自ドメインの設定は完了です。
次に、wordpress側にも独自ドメインの設定が必要なのでworpdressにログインして下さい。
ダッシュボード画面(ホーム画面)の左側、下の方に設定というコマンドがあるので、そこにマウスをおいて下さい。
一番上の一般をクリック。
すると下の画面が表示されます。

設定コマンド

①:サイト名

②:キャッチフレーズ(あなたのサイト・ブログの説明です)

③と④に独自ドメインを記入して下さい。

⑤:メールアドレス(Gmailでも構いません。)

全て記入したら変更を保存をクリック。完了!

これですべての工程が終了しました。
これであなたも自分のオリジナルサイト・オリジナルブログを運営するスタートが切れました。
サイトの外観の設定や、プラグインの説明は次にしますね。
恐らくこれを読む前に、自分でいじりだして覚えていくのでしょうけど。
では、また!