wordpress.orgとwordpress.comの違い

スポンサーリンク

・wordpress.orgとwordpress.comの違い。

wordpress.org

.orgはいわばインストール型。 

自分のサーバー、ドメインを取得し自分のエリアにこのソフトを入れて完全オリジナルにしてしまう事。なので、外観やプラグインを駆使して、自分の好きな色に染めれてしまう事が魅力であり 
広告表示の場所も種類も自分の好きな物を好きなタイミングで載せれますし
googleもwordpress.orgはSEOに強いと発言している程、googleと相性は良いです。
なので、ビジネスサイトにももってこい。
そのwordpress.orgも完全無料。
ですが、サーバー、ドメインにお金がかかってしまう為全てを無料でしたい方にはオススメ出来ません。

wordpress.com

これはwordpressが出した完全無料のウェブサイト。いわばレンタルブログです。

アメブロと同じですね。

こちらは、サーバーやドメインを用意する事なくメールアドレスを登録するだけで簡単に始められます 

外観など.orgの様に多種多様なので、デザインも.orgより劣る事はありません。

しかし、ドメインをすきなURLにすることは勿論無理ですね。

メリット・デメリット 

wordpre.orgのメリット

・Googleも認めるぐらい、SEOに強い

・広告表示も無く、自分の好きな広告を入れれる。

・プロが作った外観などもあり、デザイン性はかなり抜群。

独自ドメインの為、好きなURLにでき、それでアドレスも作れる。

wordpress.orgのデメリット

・サーバーやドメインに年間6000近くかかる。月(500~600円程度)

 

・サクサク簡単に登録すれば終わりではなく、多少パソコンに詳しくないと出来ない。

wordpress.com

wordpress.comのメリット

・完全無料

・レンタルサイトな為、知識不要でアドレス登録する程度で構築できる。

・外観も.orgとほとんど同じ。

worppress.comのデメリット

・ドメインがオリジナルにできない。

・商用利用できるが、アフィリエイトなどの広告も表示に制限があり

ほぼアフィリエイトはほぼ不可能と思ってよい。できても50%もってかれる。

・ ちょっと重い。(使った感想)

上記が私の意見です。

どちらを使うかは、個々の意見により違うと思いますが

私は.orgの方が完全に自分の物になるのでオススメです。