おいしんぼの主人公が被ばく??!

おいしんぼの主人公が被ばく??!

スポンサーリンク

・ニュース内容

 東京電力福島第1原発を訪問後に鼻血を出す描写が議論を呼んでいる漫画「美味しんぼ」(雁屋哲・作、花咲アキラ・画)の連載漫画誌の最新号に

福島県双葉町の井戸川克隆前町長が鼻血の原因をめぐり「被ばくしたからですよ」と語る場面があることが11日、分かった。

「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)の12日発売号では、主人公らとの会話の中で井戸川氏が「福島に鼻血が出たり、ひどい疲労感で苦しむ人が大勢いる」と指摘した上で「今の福島に住んではいけないと言いたい」と発言。

福島大の荒木田岳准教授が除染作業の経験を基に「福島を広域に除染して人が住めるようにするなんて、できないと私は思います」と語る場面もある。

「美味しんぼ」の鼻血描写に批判相次ぐ 19日発売号で特集記事掲載へ

ん~~私はこの作者は、本当の意味で福島の現状を伝えたかったかのしれませんね。

私も漫画家で、本当に現状を伝えたいとするならば

このように反感を買うかもしれない可能性を捨てて、注目を集めるかもしれません。

一番心配してるのは、作者かもしれませんね。